忍者ブログ

テキトー母の育児書モドキ

思いつくままテキトーに。

[PR]

2017/09/23(Sat)14:24

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

親子は他人

2009/04/15(Wed)01:58


なんて書くと、とっても他人行儀な感じがしますが、親子といったって生まれ出でれば別の人格を持った他人。いくら親が「この子にはこんな人生を!」とレールを敷いてあげたところで脱線上等、当たり前!ってのが子ども。そうじゃないほうが異常じゃなぁい?位に考えておいたほうが、子どもが自分が想定していた範囲から飛び出した時だって、バーンと構えてあげられる気がしません?


 

自分から生まれたのに、どうして?何で?わからない??なんて事はどんな子でもあると思いますが、大好きで全てわかったつもりで結婚した旦那様。そんな彼にだって、わからん事、結構ありません?何でこんなことを?どうしてこんなものが好きなのよ?このクセ、どうにかしてー!って、…思い当たる節、出てきたかしら?

苦労して、ヒーヒー言いながらトツキトウカお腹の中で大きくして、ギャーギャー騒ぎながら生んだカワイイわが子を、自分の分身!って思いたい気持ちもわかりますが、残念ながら(!?)そんな彼の遺伝子を半分受け継いでいるのです。わからんちんな事をしているほうが、納得いくってもんです。

PR

No.1| Comment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :