忍者ブログ

テキトー母の育児書モドキ

思いつくままテキトーに。

[PR]

2017/06/28(Wed)17:40

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

食べ物のおはなし

2010/06/01(Tue)02:07


毎日食べる、食べ物。

私は、食べるのが大好きなので、子ども達にも美味しいものを沢山食べさせたい!!
と思っています。(でも、たまには手抜きもするし、インスタントも食べさせていますが。)

それでも、考えの基本に置いておきたいこと。

「自然のものを、季節に合わせて食べる」

野菜の匂い、甘み、えぐみ。どれも大事な自然を感じる感覚です。
人間は本来、自然の中から生まれた存在のはず。化学系の調味料はなるべく減らして
自然本来の味を子どもに伝えていきたいですね。
その味を子どもの頃から知っているって、舌に対する超!英才教育だと思います。
出来るなら、無農薬・減農薬の野菜を!
そして、子どもと一緒に家庭菜園が出来たら、サイコー!!
小さなベランダだって、二十日大根・ミニトマト・ハーブ…。工夫次第で何だって育つんですよ。
そこにつく虫さんだって、野菜が美味しいから来たんだね!と言える位の懐で育てましょう。
そんな懐ないわ!って方は、グッと我慢ですよ。無農薬野菜の醍醐味なんだから!
これで、農薬をかければ虫はいなくなる。でも、いなくなった野菜には農薬が降りかかり、
それを子どもが食べている・・・と思うと、虫よりも怖くなるでしょ?

体の資本となる、食べ物。
自然の、美味しいものを、子どもには教えていきたいですね。
無農薬野菜は高いけど、野菜の種は、安いです。

是非、家庭菜園を!子どもに食べ物に興味を持たせたい方、子どもと食べ物を学びたい方、
オススメですよ。
PR

No.14| Comment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字